OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
オシャレに差がつく 技ありデザインの最旬トレンチ

秋コーデにマストなトレンチ。今年らしさを出すなら技ありデザインが正解!

ブームを超えて、もはや普遍の人気を誇るトレンチコート。
この秋冬は異素材ミックスやひとクセありな変形トレンチまで、デザインやテイストがさらに多様化。
すでに定番を持っている人ももう1着欲しくなる、最旬トレンチをリサーチしてきました。

サイドをチェック地で大胆に切り替え、細見え効果も

チェックコンビ トレンチコート
@LOVELESS Sunny Side Floor
/南館2F

まずは、デザイン性の高いトレンチコートを得意とするこちらのショップへ。
スタッフさんのおすすめは、チェックと無地のコンビネーションが目を引く1着。裏地を裏返して着ているような遊び心のあるデザインです。
ウエスト位置を高めに設定し、切り替え部分のパイピングで縦長を強調することで、スタイルアップ効果も。ロマンティックなブラウスを合わせた甘辛ミックスなコーディネートも参考にしたいな。
袖ベルトは内側にゴムが配してあり、袖をくしゃっとブラウジングしても自然に決まります。チェックコンビ トレンチコート57,200円、フリルハイネック2wayブラウス23,100円/共にLOVELESS、デニムパンツ29,700円/muller of yoshiokubo、ローファー28,600円/FABIO RUSCONI

今シーズンもトレンチコートが大豊作です

毎年、秋になるとオリジナルのトレンチコートが登場するとのこと。今季は5つのデザインがそろっていました!
3色使いのトレンチは、左前で合わせるか右前で合わせるかによってフロントの色が変わります。ブロッキング トレンチ53,900円/LOVELESS
ワンピースとショート丈ジャケットに見えつつ、2枚を重ねてトレンチコートに変身するユニークなデザインも。ワンピースのベルトを外してフロントを開ければジレ使いもできて、なんと4WAYで楽しめるんだそう。セパレートブロッキング トレンチコート53,900円/LOVELESS
トルソーには真っ白なフェイクレザーの衿とボタンがポイントのショート丈コートが。ウエスト位置が高く、裾にかけて広がるフレアーシルエットで、フロントを閉じてワンピース風に着てもかわいいな。サイドプリーツ ベルテッド コート53,900円/LOVELESS

オリジナルの新作と注目ブランドをチェック

アクセサリーコーナーで目を引いたのがJUSTINE CLENQUETのイヤリング。“ヴィンテージ&ロック”をコンセプトにしたフランスのブランドで、多くのセレブリティも愛用しているそう。イヤリング22,000円/JUSTINE CLENQUET
毎シーズン、幾何学模様やデザインを変え、さまざまなアイテムが展開されるのがジオメトリックシリーズ。新作のワンピースはスカート部分のアシンメトリーレイヤードに釘付けです。ジオメトリック コンビドレス31,900円、ジオメトリック ブラウス24,200円/共にLOVELESS
スタッフさんが着ていたニットは、今季から取り扱いがはじまったNYのブランドでした。ミニマルなデザインのなかにも、ひねりを効かせたポイントが。オススメされたブラウンのニットは、バックスタイルがカーディガンにVネックカーデを重ねたようなデザインになっていて、かなりプレイフル!ダブルタートルネック ニット35,200円、ボタンバック セーター39,600円/共にSAYAKA DAVIS

LOVELESS Sunny Side Floor
南館2F
☎06-6485-8166
“サニーサイドフロア”と名づけられたこちらは、白を基調とし、従来のショップよりモダンで明るい空間を演出。海外の高感度なハイブランドに加え、国内外の新進ブランドも積極的に展開。デザイン性の高いオリジナルやコラボアイテムも豊富にそろい、独自の世界観が広がる。

ボリューム袖やフレアシルエットが絶妙バランス

トレンチコート
@Bshop
/南館3F

シンプルかつ機能的なオーセンティックアイテムをセレクトするBshopでは、デザイン性の高い進化系トレンチコートを発見。
韓国の若手デザイナーによる上質な素材にこだわったブランド、Minitzの別注アイテムだそう。
袖はふっくらボリュームを持たせ、背中ヨークは長めでふんわりと。後ろ片側のみプリーツをつけた動きのあるバックスタイルで鮮度をプラス。オーバーサイズも今年らしく、ボリュームトップスを重ねても窮屈感がなく着られます。
ウエストベルトを絞れば、スカート部分のフレア感が増し、フェミニンモードに着こなすことも。
防水性のある素材を使っているので、雨の日でも気兼ねなく使えるのもうれしいな。トレンチコート81,400円/Minitz

O’NEIL OF DUBLINのイベントを開催

以前から気になっていたO’NEIL OF DUBLINのチェック柄のロングスカート。
2020年9月25日(金)~10月4日(日)に開催するO’NEIL OF DUBLINの店内イベントに合わせて、モアバリエーションカラーを含む11色がそろっていました。
こんなに色がそろうのはイベント時だけだそうで、貴重なチャンスです!
「シンプルなニットはもちろん、ブルー系のチェック柄スカートに同系色のボーダートップスを合わせてもかわいいですよ」と、スタッフさんのコーデ提案も新鮮です。新作の子供用サロペットもかわいい!チェックキルトロングスカート29,480円、子供用サロペット14,850円/共にO’NEIL OF DUBLIN、ボーダートップス12,100円/ORCIVAL

定番人気のアイテムが、新色や新作生地で登場

大人気のDANTONのインナーダウンには、今季、オイスターホワイトとモカ、ピンクの新色が仲間入り。
秋はアウターとして、寒くなってきたらコートのインに、と長いシーズン大活躍です。インナーダウン18,480円/DANTON
ここ数年、人気が高まっているTHE SHINZONEのキルティングコートは、かなりボリュームのあるシルエット。厚手のローゲージニットやドルマンスリーブのトップスなどの上からでもざっくり羽織れます。新色のブラウンなら、黒よりやさしい印象に。キルティングコート50,600円/THE SHINZONE
フランスの歴史あるワークウェアブランド、VETRAで定番のカバーオールジャケットは、コットンやウールなど、シーズンによって生地と色が変わるんだそう。今季は、表情豊かなコーデュロイが登場していました。カバーオールジャケット29,700円/VETRA

Bshop
南館3F
☎06-6485-7669
今だけでなく、時代を超えてもなお価値があり美しい、次世代へと受け継がれる“最高のふつう”がコンセプト。オーシバルやジムフレックス、ファルケなど自社が国内総代理店となるブランドも多く、シンプルかつ機能的で、暮らしに寄り添い続ける服と日用品をラインアップ。

シルエットチェンジも叶う、きれいめトレンチケープ

トレンチケープ
@SHIPS
/南館3F

SHIPSからはトレンチコートとトレンドのケープがドッキングした、今年らしいトレンチが登場。
独特なシルエットで1枚着るだけで鮮度のあるスタイリングに。袖のないマント型は着こなすのが難しい印象ですが、こちらはドルマン型なのでいつものコーデに取り入れやすいのもポイント。
ドルマンスリーブの内側にベルトループがついているので、ベルトでウエストマークをしても袖のふんわり感は崩さず楽しめます。
ベルトを後ろでキュッと絞ることでボリュームがおさえられ、スッキリとしたシルエットにチェンジすることも。トレンチケープ39,930円/SHIPS

トレンチケープはリバーシブルで楽しめます

トレンチケープの裏地は秋らしい配色のチェック柄になっていました。
裏返して着れば、繊細なチェックが目をひく個性派コートに早変わり!
スタッフさんのオススメは、辛口なカーキのトレンチケープとレースパンツのコーディネート。
この秋のキーアイテムのひとつであるレースパンツは、甘めのアイテムと合わせるより、あえてかっこいい系やカジュアル系とミックスするのが気分だそう。レースパンツ18,480円/VIOLETTE ROOM

メンズの、秋グラデーションコーナーが気になる!

メンズの売場をチェックしていたら、オレンジからブラウン、ベージュ、白、グレー、紺…と、秋らしいカラーをグラデーションで魅せるコーナーが。ロングTシャツやパーカーなど、買った日から即戦力になるデイリー服をそろえているそうです。
今シーズンはメンズもレディースもオレンジが多く、トルソーはシックなオレンジのニットパーカーを主役にワントーンでコーデされていました。ニットパーカー11,990円、パンツ13,970円/共にSHIPS
注目したいのは、厚手でもっちりとした肌ざわりのポンチ素材。上品な光沢感があり、カジュアルになりすぎない大人の着こなしに。ポンチパーカー10,450円/SHIPS

SHIPS
南館3F
☎06-6359-2271
レディスはベーシックな要素を大切にしながらも着る人の個性を引き出す洗練されたコレクションを提案。この秋冬はボルドーやブラウン系も多く、クラシカルやトラッドを取り入れたレトロミックスを楽しんで。メンズはトラディショナルな要素を今っぽく表現した“スタイリッシュ スタンダード”がコンセプト。

※9月22日時点での情報でございます。
※価格につきましては、税込み表記の場合には特に記載のない限り消費税10%にて記載しております。

この記事で紹介した店舗