OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
おうち時間の食卓を彩る 夏の器を買いに

お気に入りの器で、いつもの食卓がより豊かに

この夏は自宅で過ごす時間をより充実させたいので、毎日使う器を買い足したいな。
素敵な器に出合うと、いろいろな使い方を考えるのも楽しみになります。

温かみを感じる、ハンドメイドのプレート

ワンダラブル アトリエ プレート、フリーカップ
@IDÉE SHOP
/南館5F

慌ただしい朝食は、主食とサラダやフルーツを盛り合わせるワンプレートが多くなりがち。
ディスプレイを見ていて気になったのは、手描きした線のようなデザインが印象的な陶磁器のシリーズ。
スタッフさんによると「ハンドメイドで作陶されたオランダのインテリアブランド、ワンダラブルのもので、フェアトレードで提携したタイの窯元で作られています」。均一でないフチの仕上がりなど、あえて手作りの表情を残した風合いが気に入りました!
大・中・小のサイズがあるプレートは一番大きいものを。同じシリーズのフリーカップやスプーンと一緒に使いたいな。アトリエ プレート(大)2,200円、フリーカップ1,650円、スプーン660円/すべてワンダラブル

連れて帰りたい!リサ・ラーソンの動物たち

エントランスのウィンドウをチェックすると、スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソンのフェアを開催中でした。
リサ・ラーソンといえば動物のオブジェ。店頭には代表作のライオンや猫、象など、かわいらしい顔立ちをした動物がずらり!「これだけの数のアイテムがそろうお店はめずらしいと思います。希少なヴィンテージアイテムはフェア限定なんですよ。」とスタッフさん。
ちなみに次の企画展は香川在住の画家、山口一郎さん。こちらも動物をモチーフとしたスケッチ画や抽象画が多く、今回は一点物の原画ばかり、大きめの作品もたくさん並ぶそう。アートに力を入れているIDÉE SHOPのいち押しなので、次回のフェアも楽しみです。
『リサ・ラーソン フェア』は2020年8月31日(月)まで、『Ichiro Yamaguchi Exhibition “days”』は2020年9月4日(金)~9月28日(月)に開催予定。

お気に入りのお皿を使うだけで朝が楽しい!

購入したワンダラブルのプレートに、今朝はパンとフルーツを盛り付けてみました。
落ち着いた淡いブルーなので、カラフルな夏のフルーツとも相性がいいんです。
明日はどんな食材を使おうかな、と同じになりがちだった朝食のメニューを考えるのも楽しくなりました。
フリーカップには温かいカフェオレを入れて。スプーンはすくう部分に柄があるめずらしいデザインがかわいい!
素敵なお皿を使うと気分も上がって、いつもの朝食タイムがより贅沢に感じました。

IDÉE SHOP
南館5F
☎06-6359-2225
家具から季節の小物まで、自分らしさにこだわって物選びをしたい方におすすめのライフスタイルショップ。好きなアートで空間を彩る提案もしており、ギャラリースペースでは定期的に個展も開催。

2色のグラデーションが涼やかなガラスの器

にほんの色 ボウル 白藍
@KEYUCA
/北館3F

暑い夏は、涼しげなガラスの器が気になります。
日本の伝統工芸品の器を豊富に扱うKEYUCAで見つけたのが、にほんの色シリーズ。ハンドメイドガラスが美しい、津軽びいどろに特注したKEYUCAのオリジナルなんだとか。なかでも日本の伝統色“白藍”と名付けられた、淡いライトブルーとイエローの2色のグラデーションのボウルに一目惚れしちゃいました。「日本らしい季節の移ろう景色をイメージしたやわらかな色合いが特徴です。」とスタッフさん。
ボウルとグラスはそれぞれ大と小の2サイズあり、使い勝手が良い大きいサイズのボウルがおすすめだそう。にほんの色 ボウル 白藍 (L)1,870円、ボウル 白藍(S)1,540円、グラス 白藍(L)2,200円、グラス 白藍(S)1,650円/すべてKEYUCA
同じシリーズで、深いブルーの“瑠璃”、暖色で温かみのある“薄桜”も素敵です。

万能なサイズ感!盛り付けを考えるのも楽しみに

「本当に登場回数が多いんです!」と、スタッフさんも愛用しているこのボウル。
「ひとり分のサラダにぴったりですよ」と教えてもらったので、まずは夏野菜のサラダの器として使ってみました。
まだまだ暑い日が続くので、ランチタイムには素麺を作って涼しげに盛り付け。深さがあるから意外と容量があるんです。朝食に食べることが多いグラノーラにもちょうどいい大きさでした。
差し込む光によって表情が変わるニュアンスのあるカラーなので、白いトレイやランチョンマットに映えます!

豊富にそろうアイテムは、絶妙なカラーも魅力

関西エリアで最も広い店舗なので、オリジナルからセレクトまでアイテム数も豊富。
津軽びいどろの盃はなんと15種類。色違いでそろえると家飲みが華やかになりそう。盃コレクション各1,100円/津軽びいどろ
オリジナルのステンレスボトルも充実。水分補給にぴったりな飲み切りサイズが人気だとか。Ruwa ステンレスボトル(110ml)869円、(140ml)1,089円、(190ml)1,309円/すべてKEYUCA
スタッフさんのいち押しはウォーターリッド鍋。蓋に氷または水を張ることで、旨みを含んだ水蒸気が水滴となり、おいしく節水調理ができるそう。DONA ウォーターリッド鍋(750ml) 4,950円、(2.0L) 7,150円、(3合)7,150円/すべてKEYUCA
ほかにはない、やわらかなカラーリングも欲しくなるポイントです!

KEYUCA
北館3F
☎06-6485-7586
「Simple & Naturalに暮らす」をテーマに、カーテンや家具、生活雑貨など、種類豊富な暮らしのアイテムを展開する。2020年2月からは、オンもオフも楽しめるツーマイルウェアアパレルが新登場。8月末からは秋冬の新商品も入荷予定。

どんなシーンにもフィットする定番グラス

HIBITO GLASS WARE
@ACTUS
/北館 1F

素敵なディスプレイがインテリアの参考になるACTUSで、我が家の定番にしたいグラスに出合いました。
HIBITOはデンマークのプロダクトデザイナー、セシリエ マンツとACTUSがコラボした日本製のテーブルウェアシリーズ。
「1.3mmの薄さが特徴のグラスは口あたりが良く、飲みものの味を引き立ててくれます。同じシリーズのプレートやカトラリーを組み合わせるのもおすすめですよ。」とスタッフさん。
グラスは手に収まりやすいデザインなので、ドリンクのほかに冷製スープやデザートなどにも使いたいな。GLASS WARE WINE&SHOCHU(246ml)、WATER(345ml)、BEER(335ml) 各1,100円/すべてHIBITO

秋に向けて、インテリア雑貨も新しくしたい

季節の変わり目や気分転換をしたいときには、インテリア雑貨を変えてみる小さな模様替えをしています。
グリーンとテラコッタのクッションカバーは、リラックス感のあるやさしい色合い。コットン100%で、ざっくりした編み目の風合いが魅力です。クッションカバー グリーン、テラコッタ(共に45×45cm)各4,290円/ACTUS
「シンプルなフラワーベースは、もちろん花を入れてもいいですが、並べるだけでもオブジェとして素敵です。」とスタッフさん。スフィア フラワーベース(ホワイト)1,320円、オパール フラワーベース HI(グレー)4,180円、オパール フラワーベース(ベージュ)1,760円/すべてACTUS

HIBITOのグラスは1日を通して大活躍!

今回選んだのは、WINE&SHOCHUという1番小さいサイズ。
朝はオレンジジュースを注いで爽やかにスタート。上質なグラスを使うと、時間がない日でもリッチな気分に。
昼下がりのおやつには、コーヒーゼリーを作ってみました。透明なので、中が見えたらかわいいトライフルやパフェ、フルーツあんみつにも合いそうです。
夜のリラックスタイムには、ワインを入れて登場。その名前の通り、少しずつ楽しみたいワインや焼酎に適したサイズ感です。
食洗機も使用可能なので、気軽に日常使いできるのもうれしいな。

ACTUS
北館 1F
☎06-6359-2731
オリジナルの家具と雑貨、厳選したグロッサリー、アパレルまで、衣食住を網羅するライフスタイル発信型セレクトショップ。店内のインテリアになじむグリーンも購入可能。

※8月21日時点での情報でございます。
※価格につきましては、税込み表記の場合には特に記載のない限り消費税10%にて記載しております。

この記事で紹介した店舗