OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
夏が待ち遠しい!アーリーサマーファッション

今買って、夏まで使える優秀アイテム

夏に向かう気持ちのいい季節。
買ったその日から真夏まで使える新作アイテムをご紹介します。

「KYOTO」と名付けられた新作サンダル

KYOTO
@BIRKENSTOCK
/南館4F

毎年夏はここのサンダルがヘビロテ。そろそろ新しいものが欲しくなって立ち寄ったところ、目に入ったのが「KYOTO」という新作サンダル。
「着物の帯からインスピレーションを受けたデザインで、アッパーが2重のベルクロ仕様になっています。ソックスでも素足でもフィット感を自由に調整できるんです」。なるほど、ベルトでも調整はできるけど、ベルクロだと簡単。コンセプトは和の着物だけど、スポーツテイストの要素もあって合わせやすそう。
スタッフさんのソックス合わせも素敵。色は3色展開、アッパーとソールの色がおそろいになっているのもさりげないポイントです。
KYOTO(キョウト)各19,800円/BIRKENSTOCK

ヒールにビッグバックル…進化するデザイン

レディースアイテムをチェックしていて見つけたのは、スタッズ使いが今どきなウェッジヒール。姉妹ブランド「Papillio」のもので、かかと部分までしっかり包み込む形状はさすがの履き心地。サンダルSAMIRA(手前)23,100円、ミュールNAMICA(奥)22,000円/共にPapillio
斬新なビッグバックルのマドリッドは昨年も話題になったデザイン。4色のスモーキーカラーのヌバックに、マットなシルバーやゴールドのビッグバックルを合わせた新作は、カジュアルなんだけど上品な印象。マキシ丈のワンピやワイドパンツのような、ボリュームあるボトムスに合わせたいな。バックルを使って自由にフィット感を調整できるので安定感もあり。MADRID Big Buckle各16,500円/BIRKENSTOCK

修理メニューやインソールにも注目

大阪市内にある6店の専門店舗は、それぞれエリアや施設の特性によってラインナップが変わるそう。こちらのお店は、スポーティーやストリートテイストが多め。定番のLONDONのベルトをクリックバックルにアレンジしたスポーティーなモデルは、梅田ではここだけの展開です。San Diego各25,300円、各LONDON26,400円/BIRKENSTOCK
そして、スタッフさんのおすすめはユニークな3/4サイズのインソール。3つのアーチをしっかり支え、手持ちの靴に入れるだけで快適な歩行をサポートしてくれます。私も長く愛用しているんですが、どの靴でも土踏まずの隙間が埋まり疲れにくくなります。インソール ブルーフットベッド®4,180円/BIRKENSTOCK
ソールをはじめ、細かい修理メニューが豊富なブランドですが、特におすすめのサービスは、「レザートリートメント」。トリートメント後の靴を見せてもらうと、その輝くツヤにびっくり!修理専門の工房に一旦送ってプロが仕上げてくれます。レザートリートメント1,650円(預かり期間約1ヶ月)

BIRKENSTOCK
南館4F
☎06-6359-2203
240年以上の歴史を誇るドイツのフットウェアブランド。モデル名はすべて世界の都市名で、足を理想的な歩行に導くオリジナルのフットベッド(中敷)が特徴。モデルによっては、少しやわらかめの履き心地のソフトフットベッドが選択できます。

'90年代の「カーキ」がアップデートされて復活

“Gap Originals”カプセルコレクション
@Gap/GapKids
/北館2F

ずらっと並ぶベージュコーデのディスプレイが気になって店内へ。
こちらはブランドのアイコンアイテムのひとつ「カーキ」をメインにした“Gap Originals”のカプセルコレクションで、
世界中で旋風を巻き起こした'90年代のカーキのキャンペーンをルーツに、今のトレンドに合わせてアップデートしたものだそう。
メンズのイメージが強かったけれど、今期は「男女問わず着れる・カラフル・フレキシブル」コンセプトにしているとだけあって、着回しできそうなアイテムが並びます。

Gapと言えば!なカラフルさと、デニムの品揃え

Gapで「カーキ」と呼ばれるアイテムは、元もとはアースカラーが中心だけど、今年は思いっきりカラフルなカラーでも展開しているんです。これもキャンペーンの一環で、ピンクやイエローなどビタミンカラーのアイテムが揃っています。ハイライズ ハイドレッグチノパンツ7,990円、ハイライズ カーペンターパンツ5,599円
そして必ずチェックしたいのが、創業当時から展開するデニムパンツ。スキニー、リラックス、フレア、ワイド…と、その型もサイズ展開もバリエーションが豊富なんです。「まずは好みのシルエット、そして股上の深さで絞っていくと選びやすいですよ。」とスタッフさん。
デニムに合わせたいフェミニンな半袖ブラウスも並びます。デニムパンツ6,990円~、ブラウス5,990円~/すべてGap

今だけのプレミアムライン。メンズ、キッズ、ベビーまで家族のお買い物が完結

今年は、50周年を記念して“1969”というプレミアムラインも登場。フロントはジップではなくボタンフライ、腰にはレザーパッチなど、ヴィンテージデニムさながらのディテールです。セルヴィッジ リップ&リペアスリムジーンズ17,900円
そしてファンも多いのがキッズ。ガールズのワンピースは、Gapらしいカラフルな色柄が特徴的です。ワンピース3,990円~
そして、店頭でガチャガチャマシンを発見!babyGapのマスコット“ブラナンベア”に着せる小さなロゴ入りパーカーが出てくるもの。5色あってどれが出てくるかはお楽しみ。1回400円(ブラナンベアは別売りで600円)/すべてGap

Gap/GapKids
北館2F 
☎06-6359-2077
1969年サンフランシスコで「デニムとレコード」をルーツに創業。以来、世界各国でクリーンでリアルなアメリカンカジュアルを展開。メンズ・ウイメンズ・キッズ・ベビーなどすべてのラインが揃います。

※5月29日時点での情報でございます。
※価格につきましては、税込み表記の場合には特に記載のない限り消費税10%にて記載しております。

この記事で紹介した店舗