OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
いちご!いちご! 今、食べたい 旬のいちごスイーツ!

いちご好きにはたまらない季節がやってきました

ここ数年、いちご人気が急上昇!
この時期しか食べられない限定メニューを中心に、ワクワクしながらリサーチしてきました。

いちごづくしのスペシャルプレートが登場

苺のアフタヌーンティーセット
@Afternoon Tea TEAROOM
/南館3F

毎年楽しみにしている人も多い、こちらのいちごづくしのスペシャルプレート。
2月26日(水)までの限定メニューで、苺ゼリーとチョコアイスのパフェ、苺とチョコのタルト、苺のサンドイッチの限定スイーツ3品に、さらに12種類のスイーツから好きな1品が選べるというもの。
パフェは、プルプルのゼリーやアイス、サクサクのフィアンティーヌなど、食感の違いが楽しい。
選べる1品は、これも季節限定のフレッシュ苺のショートケーキにしました。チョコとアーモンドプードル入りのクリームが、コクがあっていちごの甘酸っぱさと相性抜群です。
苺のアフタヌーンティーセット1,958円(紅茶付き、各日14:00~、2/26(水)まで ※2/19は販売休止)

まだまだあります、いちごを楽しむ限定アイテム

季節限定のいちごのメニューは、ドリンクも。
いちごのフレーバーティーにフレッシュいちごを浮かべた紅茶には、いちごピューレのようなジュースが添えられていて、これを入れると爽やかな“いちご感”がグンとアップ。苺づくしのフレッシュストロベリーティー902円(2/26(水)まで)
そして、テイクアウトのコーナーもいちご一色でした。真っ赤ないちごや、白うさぎのかわいいイラストが印象的なパッケージは、人気イラストレーター・利光春華さんによるもの。クッキーやチョコレート、紅茶などもいちごづくしのラインナップだそうです。手土産やちょっとしたお礼にもぴったり。さらに、人気のスリムなステンレスボトルも発見!とってもキュート。
ステンレスミニボトルHaruka Toshimitsuエディション(容量120ml)1,500円 ※なくなり次第終了

今年で30周年。パイを使わないアップルパイって?

スタッフさんに好きなメニューを尋ねてみたところ、ちょっと予想はしていたけどやはり“アップルパイ”とのこと。
実は、今年で30周年を迎えるというロングセラーメニューで、何と言ってもこのアップルパイの特長はパイ生地を使ってないこと。
りんごのシャキシャキ感、しっとりとした生地が「ほかにはないここだけの味」と、根強いファンが多いというのも納得です。
ドリンクでは、こちらも定番の“アフタヌーンティーブレンド”。ティーブレイクはもちろん、食事にもスイーツにも合うんです。マイルドでコクのあるアッサムと爽やかなニルギリのブレンドで、自宅用に買って帰りました♪
アフタヌーンティーブレンド (ティーバッグ10個入)800円(消費税8%込)、(ティーバッグ30個入)1,580円(消費税8%込)

Afternoon Tea TEAROOM
南館3F
☎06-6485-7447
ソファ席などもあり、ゆったりと過ごせる人気のティールーム。14:00以降は混み合うので、午前中~ランチタイムが狙い目(2/16は11:30〜)。2月19日(水)はHAPPY STRAWBERRY'S DAYと題して、今回紹介した、“苺のアフタヌーンティーセット”のいちごが3倍になるスペシャルメニューが登場(2,068円、14:00〜数量限定)

今の季節にぴったりのかき氷のいちごパフェ

ストロベリーホワイトチョコレートかき氷パフェ
@ICE MONSTER/
南館7F

「いちごとはいえ、冬にかき氷はちょっと…」という方、これは別ものです!
人気のアイスモンスターから登場した、ふわふわの新食感のパフェ。下の層は、果肉大きめのいちごソースやいちごのパンナコッタ、生のいちご、といちご感が強め。そしてホワイトチョコのかき氷に、さらにホワイトチョコのエスプーマを重ねて、仕上げにはまたいちごのソースを…♪ 通常のかき氷よりひと回り小さめで、食べながらいろんな味のハーモニーが楽しめる仕掛けになっています。言うまでもなく、ペロリ!でした。
ストロベリーホワイトチョコレートかき氷パフェ990円(〜2月末)

氷がおいしい!ホワイトチョコのかき氷パフェ

ここの特徴は、ただの氷ではなく素材そのものの味を表現した氷を削ること。
今回はホワイトチョコ味の氷で、グラスにいちごの層をセットしたら、専用のかき氷機で削っていきます。
氷と同じ色だから分かりにくいですが、その上にエスプーマをオン!最後はクッキー、ソース、ミントと生のいちごを乗せて完成。
最初はふわふわ、溶け始めるとしっとりした食感で、どこを食べてもホワイトチョコ味が楽しめるこの氷、久しぶりに食べてやっぱりおいしさを実感。

期間限定のメニューには、いちごドリンクと辛麺も

せっかくなので、冬季限定のいちごドリンクも飲んでみました。
いちごミルクにホワイトチョコ味のフォームを乗せたラテは、甘さ控えめでゴクゴク飲んじゃうおいしさ。タピオカドリンクのように底に入ったいちごの果肉を混ぜていただきます。ストロベリーホワイトチョコフォームラテ560円(テイクアウト550円)
そしてなんと台湾の人気麺、辛麺もメニューに発見。日本オリジナルのメニューらしいんですが、辛さと旨味のバランスが絶妙で「かなり本場に近い」と店長のお墨付き。1から6の辛さレベルを選べます。なんと鉄観音タピオカドリンクとのセットは800円!
台湾辛麺600円(4~6辛は+50円)

ICE MONSTER
南館7F
☎06-6375-8088
台湾発のかき氷専門店。お店のあちこちに置かれた黄色いアイスキューブマンは、マンゴーかき氷の生みの親と言われるオーナーの顔だとか。かき氷と一緒に出される水は、お冷ではなくほんのり温かいお白湯という心遣いもうれしい。

ブランドいちご“古都華”の贅沢フルーツサンド

プレミアムサンド 古都華
@堀内果実園
/南館B1

フルーツといえば、こちらのお店も外せない存在。
桃やシャインマスカットなど、季節のフルーツが“旬限定”で登場するプレミアムサンド、今はまさにいちごシーズン。
いちごのプレミアムサンドは奈良県オリジナルのブランドいちごの古都華とあすかルビーがあり、今回は粒が大きく、糖度の高さが特徴の古都華を選びました。
やさしい甘さの黒糖パンに生クリームと6粒のいちごをサンドしています。シンプルだからいちごそのもののおいしさがダイレクトに味わえるんです。オーダーが入ってから作るのもプレミアムなこだわり。フルーツサンドはハーフサイズでテイクアウト用もあります。
プレミアムサンド 古都華1,320円、あすかルビーサンド1,100円(~共に4月末) ※11:00~14:00は+200円で柿の葉茶など選べるドリンク付き

ティラミスにいちごのコンポートがたっぷりと

もうひとつ、店頭で見つけて気になっていたこのティラミス。
お皿には、いちごコンポートが入ったグラスが逆さに置かれていて、食べる時にグラスを傾けるとゴロッと流れ出すんです。
こちらに使われているいちごも古都華とあすかルビー。
さらに、ティラミスの上にはドライいちごがオン。いちごと一緒に食べるティラミスって初めて。
ゴロッといちごティラミス880円

ギフトにぴったりのアイテムも充実

こちらのお店は、加工品にも果物農家らしい工夫がいろいろあります。定番のコンフィチュールは完熟を使っているから、香りも風味も果物そのもの。コンフィチュールいちご1,296円(消費税8%込)、富有柿1,080円(消費税8%込)
こちらの農園で栽培するメインの果物である富有柿は加工品も豊富。おすすめは、セミドライでやわらかさを残した富有柿にパティシエがブレンドしたチョコをコーティングした柿ショコラ。ちゃんと柿らしい風味が生きてます。柿ショコラスウィート972円(消費税8%込)
昨年発売の柿の葉茶は、初めて飲んだけれど、クセがなくておいしい!ビタミンCやポリフェノールが豊富でノンカフェインと女性にうれしいお茶。5種類あってスタッフさんのおすすめは柿ブレンド。「柿チップが入っていて香りも癒やされますよ」。
柿ブレンド 柿の葉茶(ティーバッグ6個入)648円(消費税8%込)、柿の葉、焙じ柿の葉(ティーバッグ6個入)各540円(消費税8%込)

堀内果実園
南館B1
☎06-6467-8553
奈良県吉野の山麓で代々果実農園を営む農家が手掛けるフルーツパーラー。砂糖と水を使わないスムージーや、りんごやパインを使ったおかず系のデリサンドなど、あたらしい果物のおいしさを発見できるメニューが多数。

※2月7日時点での価格(税込み表記の場合には特に記載のない限り消費税10%にて記載)でございます。
※店内飲食とテイクアウトでは税率が異なります。詳細につきましては、各店舗までお問い合わせください。

この記事で紹介した店舗