OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
甘いシアワセ 秋のほっこりカフェタイム

秋を感じるドリンク&スーツでカフェブレイク

ショッピングや仕事帰り、カフェでひと休みしてみませんか?
秋ならではの甘いメニューが、ホッと疲れを癒やしてくれます。ついつい長居してしまうロケーションもポイント。
おすすめの3店舗を紹介します。

食べるのがもったいない、芸術的なプレートに感動!

クワトロ セゾン
@La Terrasse Café et dessert
/うめきた広場B1

運ばれてきた瞬間、思わず「わぁ!」と声が出る美しさ。ブドウの紫とピスタチオアイスクリームのグリーン、それにホワイトチョコレートソースの白が映えて、アートみたい。
こちらはブドウを主役にしたミルフィーユで、カスタードクリームと2種類のアイスをサンド。
ブドウは時期によって品種が変わるそうですが、この日はピオーネ。食べると、その甘さに驚き!生なのにアイスやソースに負けていない、甘みと香りが広がります。1,265円(1日10食限定、14:00~)

いろんな味のハーモニーを楽しむ至福の時間

アイスが重なっていたり、葉っぱの形をしたパイが斜めに添えられていたり…、ついつい、いろんな角度から写真を撮りたくなっちゃいます。
まずは、パイにアイスとブドウを乗せてパクリ。次は、パイにソースをたっぷりつけて。ナイフとフォークを使ってもいいけど、もちろん手で大胆に食べても◎。
ドリンクは、甘いものよりブラックコーヒーが合うかな。6種類から選べるドリンクセットはプラス330円(カフェラテはプラス440円)。

一番人気はグラスに入ったショートケーキ

ここ最近、一番人気の座を譲らないという、ショートケーキという名前のイチゴパフェ。
グラノーラや3種類のアイス、スポンジケーキなどが何層にも重ねられていて、砕いたピスタチオやレモンのコンフィチュールが絶妙に味の変化を生み出しているんです。ショートケーキ1,485円(14:00~)
このショートケーキはテイクアウトできないけれど、お持ち帰りできるケーキも店頭で販売。季節のスイーツが並んでいます。

La Terrasse Café et dessert
/うめきた広場B1
☎06-6485-7788
奈良にあるフレンチの名店「ラ・テラス」の系列店。カフェタイム(14:00~)でオーダーできるアシェットデセール=皿盛りデザートは、なんと約20種類!
11月4日までは「新感覚 おむすびフェア」を開催中。フェアのために考案された、2種のチーズと生ハムを使った洋風焼きおむすび(18:00〜)もいただけます。

懐かしい喫茶メニューがパンケーキになった!?

プリンアラモード風 パンケーキ
@SOHOLM CAFE+DINING
/北館1F

メニューの名前を聞いてから、プリンがのっているのか、プリン味のパンケーキなのか、いろいろ想像していました。
その答えはどちらでもなく、丸くてプニプニしたカスタードソースがのったパンケーキ。ゼリー状の表面をナイフで切るとソースがとろ~りと流れます。
さらにカラメルソースをお好みでかけると、まるでプリン!ちょこんとのった赤いサクランボもかわいいんです。
全粒粉のパンケーキは食べごたえあり!1,150円(11月末頃まで、ドリンクセットセット1,450円、カフェラテはプラス100円)。

ここに来たら食べるべき!北欧の名物スイーツ

セムラはひと言で言うとスウェーデン生まれのクリームパン。本国では“セムラの日”があるほど有名な伝統菓子だそう。こちらのセムラは、自家製のブリオッシュにカスタードクリームとドライフルーツ入りのピーナツバターをサンドしたオリジナル。ガブッとハンバーガーみたいに食べてもいいけれど、私はブリオッシュの上部分にクリームを塗って味わってみました。ピーナッツの風味がいいアクセントに。期間限定のマロンもモンブランみたいで期待通りのおいしさでした。
セムラ460円、マロンセムラ520円(11月末まで)

ゆったりと配された席だからママにも人気

こちらのカフェは北館1Fの一番北側。小さな川が流れる庭園に面していて、梅田にいることを忘れてしまいそうなロケーションも魅力なんです。インテリアショップ・アクタスに併設されたカフェだけあって、北欧をイメージしたインテリアや使っている食器類も素敵。ゆったりとした席の配置だから「ベビーカーでも通りやすい」と、ママ達にも人気だそう。
アクタスで販売中の、ロゴが入ったシンプルなトートバッグもかわいい。

SOHOLM CAFE+DINING
/北館1F
☎06-6359-2737
白とブルーを基調としたクリーンなインテリアが爽やかな、北欧スタイルのカフェ。店名はデンマーク語で「湖のほとりの小さな町」という意味。ランチにはミートボールやグラタンといった北欧の国々の伝統料理も。人気のパンケーキは粉から独自で配合していて、注文後に丁寧に焼き上げるこだわり。

ホクホクのカボチャの甘〜いドリンク

かぼちゃキャラメル アーモンドラテ
@nana's green tea
/南館4F

旬のカボチャは、プリンやケーキでは定番だけど、ドリンクのメニューがあると聞いて早速いただきました!
ラテといっても、カボチャのあんをミルクで割ったもので、独特のホクホク感や舌触りが感じられてとてもまろやか。トッピングのキャラメルアーモンドのザクザクとした食感とほろ苦さが、しっかり甘いドリンクのアクセントに。ドリンクだけど満腹感があるんです。寒くなったらホットも飲んでみたいな。濃厚なカボチャのカスタードクリームがのったタルトも期間限定で登場。
カボチャ好きなら両方オーダーしちゃう? Mサイズ594円、Lサイズ682円。かぼちゃタルト605円(10月31日(木)まで)

多彩なメニューが魅力。なんとパフェもお持ち帰りOK なんです

抹茶やほうじ茶ベースのドリンクが飲みたくなったらここ、という人も多いと思いますが、私のおすすめは黒胡麻!ドリンクも香ばしくておいしいけれど、無性に食べたくなるのがあんみつ。あんこやアイスまで黒胡麻なのがゴマ好きにはたまりません。
そしてあまり知られていませんが、こちらはパフェもテイクアウトできるんです。外が気持ちいい季節だから、テラスガーデンでのんびり食べるのもいいかも!黒胡麻クリームあんみつ682円、抹茶白玉パフェ880円(テイクアウトは864円)

抜群のロケーションと、シンプルスタイリッシュなインテリアが素敵

ここでお茶したくなる理由のひとつは、大きな窓で囲まれた自然光たっぷりのロケーション。
1人ならカウンターで外を眺めながらゆっくりできます。友達と一緒になら、丸い木のパーテーションで囲まれたテーブル席にぜひ。この個室風のデザインは「現代の茶室」をイメージしているそう。それを聞いて、落ち着ける理由も納得。
抹茶やほうじ茶は、オリジナルのティーパックやフィナンシェも販売していて、ギフトボックスや桐箱もあり、おもたせにも重宝します。フィナンシェ242円

nana's green tea
/南館4F
☎06-6485-7078
宇治の契約農家が栽培する茶葉をはじめ、日本各地の厳選素材を使った和スイーツや軽食がいただけるカフェ。こちらの店舗は、132席と、全国一の席数を誇る広さ。期間限定のメニューも多く、ケーキ以外はすべてテイクアウトが可能。

※10月18日時点での価格(税込み表記の場合には消費税10%にて記載)でございます。
※店内飲食とテイクアウトでは税率が異なります。詳細につきましては、各店舗までお問い合わせください。

この記事で紹介した店舗