OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
この秋マストな チェック柄をリサーチ

目移りしちゃうほど多彩なチェック柄、どう取り入れる?

新しい季節が来ると、やっぱり気になって試したくなるトレンドアイテム。
今季、ファッション誌やSNS、ショップで目にする「チェック柄」をリサーチしてきました。
どんなチェックをどう取り入れるかが着こなしのポイントになりそうです。

大人なグレンチェックを旬のブラウンコーデで

グレンチェックランダムヘムワンピース
@URBAN RESEARCH ROSSO
/南館2F

スーツでおなじみのグレンチェックや、黒×白の格子縞・ハウンドトゥースなど伝統的なチェック柄も今季の注目。
でもメンズライクに着るのはちょっと違う…。そんな時に見つけたのがこのワンピース。
試着してみると、スカートの裾がアシンメトリーで右側にだけドレープが施されている凝ったデザイン。歩くと揺れるランダムなシルエットがとってもキレイなんです。襟もとは詰まったスタンドカラーですっきりコンパクトに。エレガントに着こなせます。
グレンチェックランダムヘムワンピース19,440円/ロッソ

オフィスファッションもチェック柄を取り入れて

今季は、シャツやブラウスなどのトップスもチェック柄がでているけど、特にロッソはひねりのあるデザインが充実。
袖にボリュームを持たせたデザインのブラウスは、とろみのある生地で品もあるので、通勤にも使えそう。
セットアップも引き続き人気だけど、これは新鮮!ダブルジャケットに合わせたのはオールインワン。深めのVネックやパンツのワイドシルエットが落ち着いた印象で、子どもっぽくなりがちなオールインワンも大人っぽく着こなせます。
バルーンスリーブブラウス14,040円、グレンチェックダブルジャケット25,920円、中に着せたオールインワン19,440円

トレンドカラーと個性派アクセで、こなれ感のあるコーデに

ショップスタッフさんに、今季のおすすめカラーを聞いたら「ちょっとくすんだニュアンスカラーが人気ですね」とのこと。
派手すぎないから取り入れやすいし、いつものコーデに投入するだけで、今年らしい着こなしができそう。
お店では、めずらしい磁器のピアスを発見。バイヤーさんがセレクトするスペインのブランドだそうで、ハンドメイドの1点ものなんだとか。シンプルなコーデのアクセントにしたいな。
プリーツスカート14,040円、リブニット11,880円/共にロッソ、ピアス10,260円〜/レベンス ジュエルズ

URBAN RESEARCH ROSSO
/南館2F
☎06-6485-7057

艶やかさとエレガントさを併せ持ったファッション感度の高いスタイルを提案。今季はチェック柄のほか、カラーではブラウンからベージュ系のワントーンコーデがおすすめ。美脚効果の高いほんのりフレアラインのボトムスも注目を集めています。

羽織るだけでコーディネートが仕上がる主役カーデ

チェックドレープカーディガン
@mizuiro ind
/南館3F

ディスプレイを見て、一目惚れしたドレープがキレイなカーディガン。
このカーディガンのロング丈を早速試着してみました。mizuiro indらしい落ちついたカラーのチェック柄に、フードのようなボリューム感の襟が特徴で、少し襟を抜き気味で着ても今年っぽい!ドロップショルダーだから、インにオーバーサイズのニットを着てもゴワつきません。ロングベストとパンツのレイヤード、そしてカーデの絶妙な丈感バランスにも注目!
インナーのシャツ襟風カットソーは、襟を内側に折り込めばハイネックとしても着られるデザイン。
チェックドレープカーディガン(ショート)20,304円(ロング)24,840円、シャツカラープルオーバー8,532円、ボートネックロングベスト19,440円、イージータックパンツ16,200円/すべてmizuiro ind、シューズ66,960円/ジョセフ チーニー

定番アイテムにもチェック柄が登場!

着こなしのポイントとして重宝するチェック柄のアイテムが今季は豊富。シャツワンピースはラフに羽織るだけでも様になります。
2種類のタータンチェック柄をアシンメトリーに切り替えたブラウスは、シルエットが秀逸。袖口がゴムなので、たくし上げるとボリュームがでて、よりニュアンスのあるシルエットを楽しめます。
チェックワンピース14,904円、チェック切り替えプルオーバーブラウス12,960円/mizuiro ind

ニットやセレクトの小物も新作が入荷中

mizuiro indは、靴やバッグなどの雑貨までデザイナー自ら厳選しているんです。
神戸のレザーブランド、クリスチャン ポーのバッグやクロコダイル、パイソンレザーのシリーズが久しぶりに入荷。
ニットやアウターといった冬本番アイテムも今年は動きが早いそう!初回入荷のみのアイテムも多いから、気に入ったら即買いがおすすめです。
ケーブル編みカーディガン18,144円/mizuiro ind、バッグ47,560円、カードホルダー32,400円/共にクリスチャン ポー

mizuiro ind
/南館 3F
☎06-6485-7067

「Japanese Trad」をコンセプトに、リラックス感漂うシンプルスタイルを提案。定番アイテムも、素材や丈など、シーズン毎に見直してブラッシュアップ。グランフロント店には、全国でもこちらと名古屋の2店舗のみのドレスラインもフルラインナップされています。

上質さを感じさせるツイード素材がポイント

ムーンツイードハンチング
@CA4LA
/南館2F

秋冬のチェック柄といえばツイード素材というイメージありませんか?このグレンチェックの上質なツイードは、英国の伝統的な生地メーカー、ムーン社のもの。フロントはハンチングだけど、8枚ハギで丸みを出したキャスケットのようなシルエットだから女性でも被りやすいんです。内側のマジックテープのアジャスターでサイズも調整可能です。
ムーンツイードハンチング12,420円/CA4LA

リバーシブルや2WAYなどアレンジ自在のデザインも

続々新作が入荷するこの時期、早速いろいろかぶってみました。
毎年人気のファーのポンポン付きのキャップも、赤×グレーのタータンチェックが気になります。ファーのポンポンはブローチタイプで取り外しも可能。ファスナーのデザインが効いてるエコレザーのベレーはライダースジャケットがモチーフだそう。
ヒョウ柄と花柄のベレーは、なんとリバーシブル。2WAYやリバーシブルはガラリと印象変わるので
ポンポン付きキャップチェック柄「CROSS STRIPES2」9,180円、ベージュ「ARCH5」9,720円、フェイクレザーベレー「VAILLE」11,664円、リバーシブルベレー「NEO RITUEL」13,500円/すべてCA4LA

帽子好きなら使いたくなるケアグッズ

おでこが当たる部分は、汗やファンデーションの汚れが気になるもの。
そんな時にはコレ!両面テープで帽子の内側に貼り付けるライナーで、繰り返し洗って使えて換えの両面テープも10枚付きという、うれしいアイテム。
ウールフェルトなど繊細な素材の帽子のお手入れにはこのブラシを。帽子のカーブに合わせた形状で使いやすいのはさすが専門ブランドのオリジナル。帽子好きな人へのギフトにもおすすめです。
ハット&キャップライナー ロング1,080円、ショート756円、ハットブラシ7,344円/すべてCA4LA

CA4LA
/南館2F
☎06-6359-2022

帽子をひとつの文化ととらえ、キッズからブライダルまで、幅広く展開する帽子ブランド。オリジナルは西宮市にある自社工場を拠点にすべて日本で製作。アーティストや映画、アパレルブランドなど、ジャンルを超えたコラボも話題。

※9月27日時点での価格(税込み表記の場合には消費税8%にて記載)でございます。税率変更等により価格を変更することがございます。

この記事で紹介した店舗