OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
新作ぞくぞく入荷中! トレンドの秋アウターを探して

軽くて着回しやすい、手軽で便利なアウターが欲しい!

街はすっかり秋色だけど、まだ暑かったり、少し冷えたり…
この時期に、さっと羽織れて、1枚で今っぽい着こなしがかなう優秀な秋アウターを探してきました。

機能性抜群のマウンテンパーカーは、今季も大活躍!

マウンテンパーカー
@Ropè Picnic fleur
/南館4F

ROPÈ PICNICの秋冬のポスターを見て、ひと目惚れしたのが、このマウンテンパーカー。
スポーティーなアイテムだけど、ベージュトーンや花柄のプリーツスカートと合わせると女性らしい印象。ショート丈でロングスカートともバランスがとりやすいし、腕や腰回りがゆったりしているから、冬に向けて厚手のニットとも合わせやすそう。
撥水加工も施されていて汚れにくいから、デイリーユース間違いなし!7,549円
(オーバーシャツ4,309円、イレギュラーヘムのプリーツスカート4,849円、シューズ4,741円/すべてROPÈ PICNIC)


スカーフをワンポイントに。こなれ感アップ!

先シーズンから、いろんなショップで見かけるスカーフ。ショップスタッフさんに、「トライしたいけど、どんなコーデに合わせたらいいかわからなくて…」って話したら、細いデザインのものをおすすめしてくれました。
さらに、ブラウン系のシックなデザインなら、派手になりすぎず首回りやバッグに1点投入するだけで、さり気なく秋らしさがアップします。
スカーフ1,490円〜
足もとは、HARUTAとのコラボで毎年人気の秋色ローファーがおすすめ。ローファー5,389円〜

この秋、WEB限定ラインが店舗でもスタート

WEBのみで展開していたドレスライン、Mon Etoileのコーナーが登場。
繊細なレースをあしらったオケージョン仕様のワンピースやセットアップなど、直接手に取って確かめることができるようになりました。
リーズナブルだけど、チュールやレースなど凝ったデザインが魅力的。
グランフロント店では、親子のリンクコーデが楽しめるキッズラインも充実しているので、おしゃれなママさんたちからも支持されてるんですよ。

Ropè Picnic fleur
/南館4F
☎06-6485-7866

今シーズン打ち出すのは、レトロモダンな要素を取り入れ、大人の女性の抜け感を演出する新しいレイヤードスタイル。全身そろえても2万円以下といううれしい価格設定で、ブランドコンセプトの「ちゃんとかわいい」をかなえてくれます。

ワンピースにもガウンにも!秋冬大本命のアニマル柄

レオパードドレス
@BANANA RIPUBLIC
/南館4F

ファッション誌のWEBサイトで見つけて気になっていたのが、このレオパード柄のドレス。
落ち着いた色味だから派手になりすぎず上品だし、とろみのある素材感もステキ。フロントボタンを閉めれば、ウエストマークや袖と裾のフレアがポイントのワンピースに。開ければ薄手のガウンやロングカーデとして着られるし着回し力抜群。
いつものデニムカジュアルも、トレンドのアニマル柄をさらっと羽織るだけで秋らしく仕上がります。18,400円

色と柄で魅せるサファリコレクションに注目!

この秋は、レオパードやゼブラ、サンドカラーなど、都会的なサファリルックをプッシュ。
ほかにも、チェック、モノトーン、エコレザー、エコスエードなど、トレンドの色・柄・素材が続々と入荷中でいつ来ても新しいものに出会えます。以前はオフィスやワークのイメージが強かったけど、ここ最近は、オン・オフ問わず着回しできる旬アイテムが充実しているから、必ず立ち寄ります。オンラインショップで新着アイテムをチェックするのも楽しい。

バリエーション豊かなパンツと、高見えするアクセサリーは必見

あと、いつもチェックするのがパンツとアクセサリー。
パンツはデニムを含めてベーシックなスキニーからワイドまでそろっているし、サイズ展開も5〜13号までと豊富。自宅で洗濯できるものが多いのも魅力。
アクセサリーも秀逸で、シンプルだけど少しひねりを利かせたピアスやネックレスがそろっています。5,000円以下が中心だけど高見えするデザインのものが多くて、気に入ったものを見つけたら即買いしちゃいます。

BANANA REPUBLIC
/南館4F
☎06-6359-2005

ほど良くトレンドを加味した、着心地の良い大人カジュアルを提案。メンズは機能性素材のアイテムが好調で、男女共に豊富なラインアップをそろえているので、頭からつま先までのトータルコーデをカップルでも楽しめます。

ミリタリーディテールの変化球アウターで個性的に

マットサテン MA-1 ワンピース
@l’atelier du savon
/南館4F

先シーズンから目をつけていたのが、このMA-1をロング丈にしたI am Iの定番アウター。
1枚でワンピースとしても着られると人気のロングセラーアイテムで、今年はブラックとカーキに加えて、ブラウンが登場。
ウエストの切り替え位置にリブのデザインがあってすっきり見えるし、プリーツパンツで縦ラインを強調するとスタイルアップ効果も。18,144円
(フロッキープリントのロンT6,372円、プリーツパンツ13,824円、シューズ10,584円/すべてI am I)

雰囲気の違う6ブランドがよりどりみどり

キルティング×ボア×スウェットと、3種類の素材を組み合わせたYEARのブルゾン15,984円とコート19,224円を発見。
個性的なI am IかシンプルなYEARか、はたまたリラックス系で人気急上昇中のfig Londonか。遊び心のあるl’atelier du savonだけでなく、こちらの店舗には、それぞれデザイナーもコンセプトも違う6つのブランドも展開しているから、目移りしてあれもこれも欲しくなります。

“ひとくせ”がかわいい!オリジナリティ溢れる小物も

絆創膏をかかとにデザインしたdidiziziの“くつずれ”ソックス2,268円はユニークなデザインがかわいい。
ローカットのシューズを履いたときにちょうど絆創膏が見える位置にあって、そのチラ見せ加減がたまりません。さらに、目に飛び込んだのは、I am Iの“自転車の鍵”ピアス3,780円。本物そっくりの自転車の鍵がフープにぶら下がっていて存在感抜群。
ちょっと個性的なインパクトをプラスする小物もそろいます。

l’atelier du savon
/南館4F
☎06-6485-7753

毎シーズンどんな柄モノが登場するか楽しみなl’atelier du savon。これまで発表した柄を集めたアーカイブ的なレトロな雰囲気のテキスタイルや、ジャカード織りで表現したぶどうモチーフ、動物シリーズなど、こちらも要チェック。

※9月6日時点での価格(税込み表記の場合には消費税8%にて記載)でございます。税率変更等により価格を変更することがございます。

この記事で紹介した店舗