OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
お茶がおいしいカフェで ゆるりと優雅にティータイム

おいしいお茶とおやつに癒やされる、心地のいいカフェ

春の陽気に誘われ、お出かけしたくなる季節が到来。
そこで、グランフロント大阪にある、“お茶”自慢のカフェをご紹介。
香りの良いお茶と、とっておきのスイーツで、お出かけの途中にちょっとひと息…のつもりがついつい長居してしまいそう。

イギリスのティースタイル、クリームティーを体感

KIKI's クリームティー
@TEA ROOM KIKI 紅茶&スコーン専門店
/南館2F

紅茶&スコーン専門店の一番人気はクリームティー。
クリームティーとは、スコーンと紅茶をセットでいただくイギリスで親しまれているスタイルで、スコーンにクロテッドクリームを添えることから「クリームティー」と呼ばれるようになったそう。スコーンはシンプルなクラシックのほか、追加料金を払えば、アールグレイやシーズナルのショコラオレンジに変更することも。紅茶はティーフリーでいろんな種類を何杯でもおかわりできるのもうれしい。
KIKI's クリームティー1,870円(クラシック/70分ティーフリー)、スコーンはアールグレイやシーズナルに変更する場合、追加料金1個66円

おうちで英国式ティータイムを楽しむことも

ティールームのエントランスにはショップスペースがあり、持ち帰り用クリームティーセットも販売されています。
ホロホロしっとり食感の自家製スコーンにこっくりリッチなクロテッドクリームとジャムもセットされていて、家でもクリームティーを満喫できます。紅茶ブランド、アムシュティーのティーバッグも20種類以上スタンバイ。いろんなフレーバーが楽しめる詰め合わせはリボンをキュッと結んだ見た目も美しく、ギフトにも喜ばれそう。
クリームティーセット3,132円、ティーバッグ10袋入り ホワイト缶各950円、20種類入り缶・アムシュティーコレクション20 3,564円、10種類入りボックス・アイン フェイバリット クラシック1,404円(すべて消費税8%込み)

TEA ROOM KIKI 紅茶&スコーン専門店
南館2F
☎06-6371-8255
スコーンをはじめ、英国伝統菓子を紅茶と共に楽しめるティールーム。スリランカ産を中心に上質な茶葉を厳選し、日本人好みの味わいに仕上げた紅茶ブランド、アムシュティーの紅茶をおかわり自由で楽しめるのも人気の理由。入口で整理券を配ってくれるので、満席でも並ばず予約時間に戻ってくればスムーズに入れるのもうれしい。

イチゴソースとクリームチーズの甘酸っぱいグラスパフェ

ハニーフロマージュグラス
@ nana's green tea
南館4F

一般的なパフェより小ぶりなサイズ、だけど満足感もしっかりのグラスパフェ。
「ハニーフロマージュグラス」は、イチゴソースにクリームチーズをたっぷり使ったフロマージュクリーム、すっきりとした甘さのミルクソフトクリームを重ね、玄米フレークやアーモンドクランチ、スティック状のパイをトッピング。さらに仕上げにハチミツをかけ、ひと口、ふた口と食べ進めるごとに味や食感が変化!イチゴソース×フロマージュクリームの甘酸っぱいコンビネーションも最高です。
ハニーフロマージュグラス880円

日本茶を多彩にアレンジ。ドリンクメニューは種類豊富で悩ましい

日本茶を使ったドリンクメニューが30種類以上もそろい、目移りしっぱなし。
グラスパフェに合わせるなら、清涼感たっぷりの水出し宇治煎茶がおすすめ。玄米抹茶ラテは、深い味わいの抹茶に玄米の香ばしさを添えた人気の一品。
黒胡麻あんを牛乳で溶かし、わらび餅を忍ばせた黒胡麻モチラテをはじめ、生クリームやソフトクリーム、餅、白玉などでアレンジを加えたメニューはドリンクながらデザートと呼べるほど飲み応え満点。スイーツのお供やごはんの脇役で終わらない日本茶のポテンシャルの高さを実感できます。
水出し宇治煎茶460円、玄米抹茶ラテ510円、黒胡麻モチラテ680円

nana's green tea
南館4F
☎06-6485-7078
抹茶、緑茶を中心に、現代人のライフスタイルに合った「新しい日本のカタチ」を提案する和カフェブランド。お茶を使ったアレンジドリンクやパフェ、ケーキのほか、どんぶりや出汁茶漬けなど、フードも充実。約170席も有する広々とした店内は、ガラス窓に囲まれていて開放感もいっぱいです。

台湾に想いを馳せながら、台湾茶を飲み比べ

利き茶セット
@ 春水堂
/うめきた広場B1

台湾に行きたいけどちょっとガマンな今は、台湾発のカフェで気分だけでもトリップ。
利き茶セットは好きな台湾茶を2種類選べ、飲み比べも楽しい。キンモクセイやミルクのような甘い香りの金萱(きんせん)や、ハチミツのような香りと紅茶のような味わいを持つ東方美人など、茶葉によって香りや味わいもさまざまで、茶葉の説明カードが添えられていてわかりやすい。お茶請けは、豆乳をゼラチンで固めた口溶けもなめらかなミニ豆花とミニわらび餅の2種類もついていて、スイーツ好きの心をくすぐります。
利き茶セット1,200円

ポットなら6~8杯分も!シェアして楽しむお茶時間

春水堂はタピオカミルクティーの店として知られていますが、元々は台湾茶専門店として創業していて、日本の店では5種類の台湾茶が用意されています。
ポットの場合、お湯を注ぎ足してもらえば6~8杯も楽しめるのも台湾茶ならではの醍醐味。友達同士でそれぞれが好きなスイーツを選び、お茶はポットでシェアする人も多いそう。昨年から大流行の台湾カステラはミルクティー生クリームとフルーツをサンドし、紅茶風味のハチミツを添えたアレンジバージョンで登場。かわいい見た目にも心躍ります。
ポット・阿里山清香烏龍(アリサンチンシャンウーロン)800円、蓋付きの茶器、蓋碗(ガイワン)で出される台湾茶をはじめ、どれでも好きなドリンクをセットできる台湾カステラ フルーツ・ハーフドリンクセット1,000円

春水堂
うめきた広場B1
☎06-6131-8520
1983年創業、タピオカミルクティーの店として本場台湾で国民的人気を誇るカフェ。厳しいトレーニングを受け、台湾茶の知識を習得した、店独自のお茶マイスターの資格を持つスタッフが作るドリンクは絶品。台湾スイーツや多彩なヌードルなどフードメニューも豊富。2022年3月からはモーニングもスタートし、台湾スタイルの朝食を楽しむことも(10時~11時ラストオーダー)。

※4月5日時点での情報でございます。
※価格につきましては、特に記載のない限り消費税10%にて記載しております。
※店内飲食とテイクアウトでは税率が異なります。詳細につきましては、各店舗までお問い合わせください。
※営業時間を変更・休業している場合がございます。

最新の営業状況(営業日・営業時間など)については、下記よりご確認ください。

この記事で紹介した店舗