OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
暑い日に食べたい 涼を感じるひんやり麺料理

夏のお楽しみ!ツルッと&さっぱりの麺メニュー

梅雨が明けて、本格的な暑さが到来しました。
暑い日でもさっぱりいただける冷たい麺料理は、この時季ならではのお楽しみ。
グランフロント大阪で、バリエーション豊富なメニューを味わって。

ハモとナス、旬の食材を冷たいパスタで

大阪産!!焼きなすとハモの冷製パスタ
@muse umekita winebar & grill
/北館 6F

大人なインテリアがお気に入りの北館6Fウメキタフロアで、パスタが食べたくなったらこちら。
デザートのようにも見えるおしゃれなルックスの新作は、焼きナスをぐるっと巻いて器のように見立てた冷製パスタ。上には、湯引きしてサッと炙った香ばしいハモがのっています。
こちらのお店は系列店全体で、安全で新鮮な食材を届ける“Farm to Table”の考え方を実践していて、今回のパスタは大阪産のナスと和歌山産のハモが主役なんです。梅肉や大葉、ミョウガなど、和風なアレンジとの相性も抜群。まずはハモをひと口、その後は焼きナスも崩しながら大胆に混ぜて召し上がれ。大阪産!!焼きなすとハモの冷製パスタ1,760円

一番人気メニューは窯焼きのナポリピッツァ

こちらは外から厨房の窯が見えることもあり、焼き立てピッツァをお目当てに訪れる人が多いんだとか。
オーダーが通ってから生地をこねて伸ばし、ソースと具材をトッピングしたらすぐ窯へ。弾力があって食べ応えのあるナポリ風のピッツァです。
定番のマルゲリータはチーズの違いで3種類。ほんのり甘く、もっちりした食感の水牛モッツァレラを使ったブッファラはとろけ具合も完璧!
チーズ好きな方におすすめです。テイクアウトもできますよ。マルゲリータ~ブッファラ~1,840円(テイクアウトは1,810円、消費税8%込み)

7種類の生ハムやサラミを、ワインと一緒に

前菜で気になったのが、珍しい生ハムやサラミが7種類もてんこ盛りになった盛り合わせ。運ばれてきた実物はかなりの迫力!
パルマ産生ハムをはじめ、イベリコチョリソやモルタデッラボローニャ、北海道しばれ牛の生ハムなど、50cmはあろう木のプレートが隠れるほどのボリュームです。
ここはワインバーと名が付くだけあって、土壌の性質でセレクトした珍しいワインも多いので、贅沢に「食べ比べ×飲み比べ」もやってみたいな。
生ハム、サラミの盛り合わせ2,030円、グラスワイン630円~

muse umekita winebar & grill
北館 6F
☎06-6485-7175
バール感覚で気軽に利用できるイタリアンスタイルのレストランカフェ。旬の食材を大切にし、季節ごとに新メニューが登場。眺望が素晴らしく、ハイバックのベンチシートなどもある店内の席もおすすめ。ニューワールドやビオなど幅広くスタンバイするワインのほかに、オリジナルのカクテルやサワーも豊富。

見た目も涼やかな輪切りのすだちがぎっしり

すだちうどん
@ 心斎橋 にし家
/南館7F

輪切りのすだちが表面を覆うすだちうどんは、こちらの夏の名物。
冷たいうどんに冷やしただしをかける、いわゆる冷やかけうどんです。だしにすだちの酸味がほど良く混ざり、すっきりとした味わいに。
そして注目は、今年から“細麺”になったうどん。「今までは中太だったんですが、夏は特に細い方がツルツルと喉ごしがいいので。だしと絡みやすいのも特徴です」と、スタッフさん。今の時季、このグランフロント店でしか食べられない麺をぜひ味わってみて。すだちうどん1,188円

冷たいうどん、まだまだあります

ほかに冷たいうどんでおすすめを聞くと、濃いめのだしを冷たい麺にかけるぶっかけうどんが定番人気だとか。
特に大根おろしを添えたものは、天ぷらや素揚げと相性抜群なんです。揚げナスにはたっぷりの大葉とミョウガがトッピングされていて、薬味好きな方におすすめ。大きめの舞茸が3切れのった舞茸天おろしうどんは、ボリュームたっぷりです!揚げ茄子おろしうどん1,012円、舞茸天おろしうどん968円
もう一品食べたいときは、出し巻き卵や40種もある天ぷらの単品をぜひ。男性には牛にぎり寿司が人気なんだそう。

カウンターや半個室など、いろいろな使い方ができます

掛け軸や和箪笥など、和の要素をインテリアに取り入れた古民家風の店内。
カウンターあり、テーブル席あり、半個室あり、といろいろなシチュエーションに合わせて利用できるのもポイントです。
アイドルタイムがないので、遅めのランチになった日も重宝しているんですよ。
帰り際、レジ横で見つけたのは、オリジナルの「うどん・そばのカレー」。自家製のだしをベースに、やわらかく煮込まれた牛すじ肉とお揚げを入れた和風のカレーです。レトルトなので調理も簡単なのがうれしいですよね。うどん・そばのカレー540円(消費税8%込み)
ほかにウルメ、サバ、メジカの3種の節を独自にブレンドしただしパックも。味付きなので、煮出すだけでうどんやそばのだしとして使えるんだそう。これは便利!にし家のお出汁972円(消費税8%込み)

心斎橋 にし家
南館 7F
☎06-6359-1248
登録商標の「うどんちり」が有名な心斎橋の老舗。麺はすべて本店で手打ち、自慢の“職人出汁”は毎朝お店でひいている。キーマカレーうどんや、うどんとセットにできる半熟玉子天ご飯など、グランフロント店のみのオリジナルメニューも。

冷麺+肉料理で、大満足のセットメニュー

豚しゃぶレモンの冷麺と牛カルビ石焼丼セット
@韓美膳
/うめきた広場 B1

冷たい麺といえば韓国冷麺!と言う方も多いのでは?
今年もシーズン到来で、ここ韓美膳では冷麺のフェアが始まっています。4種類の冷麺メニューAから1点、石焼丼やサムギョプサルなど5種類のお肉メニューBから1点選べる、ハーフサイズ×2のお得なセットが楽しめます。
スタッフさんのおすすめは、レモンスライスが入ったさっぱりスープにゴマだれの豚しゃぶをトッピングした冷麺と、定番の牛カルビ石焼丼のセット。「どちらもお肉が入っていますが、女性にも人気のセットなんですよ」。
海鮮チヂミやチャプチェなどの副菜も付いていてボリューム満点です。豚しゃぶレモンの冷麺と牛カルビ石焼丼セット1,595円

生のイチゴをたっぷり使ったミルクかき氷

サラサラ食感のミルク氷を使ったかき氷も、夏の名物メニューなんです。
ピンク色のイチゴクリームはお店で手作り!贅沢に生のイチゴを使っており、練乳が入っているからコクがあってミルキーな味わいです。
仕上げにも生のイチゴがふんだんにトッピングされているので、ほど良い酸味がミルク味の中でアクセントになり、最後まで飽きずに食べられます。いちごかき氷1,408円
かき氷はほかに、サクサク食感のオレオティラミスと和風きなこの3種類です。

ランチに夕食に、充実のテイクアウトメニュー

イートインだけでなく、テイクアウトも人気のこちら。
キンパはオープンと同時にランチ用に購入していく人が多く、朝作ったものが昼すぎに売り切れることもしばしば。材料さえあれば、店頭になくても5分ぐらいで作ってもらえます。
野菜もたっぷりで女性に人気の明太チーズキンパのほか、野菜キンパ、豚キムチキンパ、プルコギキンパ、和牛プルコギキンパの5種類あり、いろいろな味わいが楽しめますよ。海鮮チヂミとセットでいかが?明太チーズキンパ781円、海鮮チヂミ864円(各消費税8%込み)
「お店の味と同じ!具材は好きなものをアレンジしてね」と、スタッフさんイチオシの冷麺は、麺とスープのセット。リピーターは3食、5食とまとめ買いしていくんだそう!冷麺486円(消費税8%込み)

韓美膳
うめきた広場 B1
☎06-6486-9505
一品から麺、ご飯、スイーツ、ドリンクまでメニューが豊富で手軽に本格的な韓国料理が食べられるコリアンレストラン。人気の冷麺は、ランチタイム(~14:30)なら野菜キンパとのセットメニューもあり。

※7月30日時点での情報でございます。
※価格につきましては、特に記載のない限り消費税10%にて記載しております。
※店内飲食とテイクアウトでは税率が異なります。詳細につきましては、各店舗までお問い合わせください。
※営業時間を変更・休業している場合がございます。

最新の営業状況(営業日・営業時間など)については、下記よりご確認ください。

この記事で紹介した店舗