OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
今年の夏は旬デニムで大人カジュアルに!

シルエットもカラーも多彩。デニムは爽やか夏コーデの主役

雑誌やショップで見かける夏コーデのなかでも、今年はデニムが気になります。
今季イチオシのアイテムを取り入れて、大人カジュアルなスタイルをアップデートしたいな。
スタッフさんに、この夏おすすめの着こなしも合わせて教えてもらいました。

ブーツカットデニム初心者におすすめの1枚

ブーツカットクロップド デニム
@YANUK
/南館4F

この夏、ワードローブに追加したいデニムを探しに、美脚&はき心地に定評のあるL.A.発のデニムブランドへ。
気になったのが、昨年からリバイバル人気が高まっているブーツカット。スタッフさんにイチオシを聞くと、通常のブーツカットよりもストレートシルエットに近い、ブーツカットクロップドを紹介してくれました。「自然なフレア感が特徴で、足長効果も抜群ですよ!」。これならブーツカット初心者の私でも挑戦しやすそうです。
カットオフの裾デザインも今年らしいデザイン。フィットしたトップスと合わせたいな。ブーツカットクロップド デニム27,500円、リブカットソー13,200円/共にYANUK

夏に着たいライトカラーのデニムも充実

店内には夏コーデに映える薄色デニムやカラーデニムもそろっていました。
軽やかなエクリュカラーのリラックスサロペットは麻混の薄手デニムを使用し、見た目だけではなく着心地も涼しいんです。リラックスサロペット31,900円、ノースリーブトップス9,790円/共にYANUK
新作のニュアンスカラーのコーナーには、デニムのほかにジャケットやTシャツも同色でそろっています。トレンドのワントーンコーデに挑戦したくなりました。ターコイズカラーのロングシャツ26,400円、ハイウエストストレート アネット25,300円/共にYANUK
人気デニム「レア」にも夏の新色、エクリュが登場していました。セミワイドやハイウエストで女性らしいシルエットに決まり、きれいめスタイルにも重宝しそう!ボーイズストレート レア28,600円/YANUK

シルエットとはき心地を両立したメンズライン

もともとはレディスのみの展開だったデニムブランドですが、2016年からメンズラインもスタート。
レディスデニムで培った技や知識はメンズラインにも生かされ、スタイルアップが叶うシルエットにこだわっているんだそう。
麻混のリゾートジーンズは涼しくストレスフリーなはき心地。大人カジュアルなスタイルにぴったりです。リゾートジーンズ26,400円/YANUK
トレンドのニュアンスカラーやオーバーシルエットのリラックス系アイテムは、今年の夏のコーデにおすすめですよ。

YANUK
南館4F
☎06-6147-3222
L.A.で生まれたデニムブランド。人気の理由は、ストレスフリーなはき心地とシルエットの美しさ。レディスラインでは、デニム特有のヘルシーさのなかに、女性らしいムードやシルエットを大切にしている。

丸いシルエットがかわいいデニムサロペット

デニムフロントホックサロペット
@ nest Robe/nest Robe CONFECT
/南館4F

大人ナチュラルな服が人気のショップでデニムのサロペットを発見。
中央に大きくタックを取ることで、丸いシルエットと立体感を演出。かわいらしさとほど良いワーク感を併せ持ち、花柄やフリルなど、甘めのトップスとも相性抜群です。裾に向かってテーパードさせることで、着こなしやすさにもこだわり、ジャケットを重ねたり、インナーにニットを合わせたりすれば、季節を問わず活躍できそう。
インディゴとオフホワイト、どちらもコーデしやすいカラー展開です。デニムフロントホックサロペット27,500円、フラワープリントトップス26,400円/共にnest Robe

生地の廃棄を生かす、リサイクルシリーズが誕生

nest Robeでは、服を作る上で生地を裁断した後に出る端切れを再利用し、新たな製品を生み出す取り組みをしているんです。
2021年に誕生したのが、端切れを原料として糸、生地、そして新しい洋服へと再生させる「アップサイクルリノ」シリーズ。
天然素材にこだわるブランドだからこそ、リサイクルとはいえ、上質で風合い豊かなアイテムにこだわっているんですよ。アップサイクルリノ ノースリーブトップス14,300円/nest Robe
アップサイクルリノを作る際に出た端切れは再度集めて糸にされ、糸にできなかったものはハンガーに再生。最後まで生地廃棄ゼロを目指しているんだそうです。

普遍の人気を誇る、着こなし自在な定番アイテム

季節やトレンドに左右されず、1年中活躍する定番アイテムが豊富にそろうnest Robe。
ディスプレイされていたリネンのワンピース、実はどちらも同じデザイン!ボタンのある身頃を前にしたり後ろにしたり、羽織りアイテムとして使ったり、1枚で幅広い着こなしが叶います。リネンワンピース各17,600円/nest Robe
リネンのブラウスも前後2WAYで楽しめ、ボタンを開いて軽やかに羽織っても素敵。また重ね着スタイルのインナーとして着ると、首もとのフリルが存在感を発揮します。スタンドフリル・リネンブラウス各16,500円/nest Robe
リネンガーゼのワンピースはTシャツを合わせたり、色違いを2枚重ねたり、と夏コーデに重宝する1枚です。リネンガーゼワンピース34,100円、Tシャツ6,380円/共にnest Robe

nest Robe/nest Robe CONFECT
南館4F
☎06-6374-1130
ナチュラルな着心地や天然素材を大切に、着るほどに体に馴染み、自分らしく育てられる商品を提案。商品のほとんどは、1950年創業の国内自社工場で作られていて、日本のモノづくりの精神を継承。糸、織、縫製、染色や後加工に至るまで高いクオリティーを目指した服作りを行う。

ロングセラーのスリムデニムはポケット位置にもこだわり

シンフィン ブルーメドー
@ Nudie Jeans
/南館4F

バリエーション豊富なフィットのなかでも「シンフィン」は、開業当初から愛されているスリムフィットのジーンズ。
ジップフライのミッドウエストタイプで、ヒップからアンクルにかけてスリムなシルエットになっています。
グレーがかかったライトブルーにウォッシュ加工を施したブルーメドーは、夏におすすめの1本。ポケット位置が低く、トップスの裾からバックポケットのステッチが見えるデザイン設計もポイントです。シンフィン ブルーメドー28,600円、ジャケット33,000円、Tシャツ7,150円/すべてNudie Jeans
カラーはほかに3色あり、ポケットのステッチや加工が異なります。シンフィン ドライツイール19,800円、ロンサムブルース36,300円、ブルーテンプル22,000円/すべてNudie Jeans

美シルエットなレディスラインも注目

もとはメンズジーンズからスタートしたブランドですが、近年はレディスのラインアップも充実しています。
スタッフさんに聞いた人気のデニムはハイトップタイドとブリージーブリットの2本。どちらもトレンドのハイウエストで、ハイトップタイドはストレッチが効いた伸びのいいスリム、ブリージーブリットはテーパードシルエットが楽しめます。ハイトップタイド22,000円、ブリージーブリット24,200円/共にNudie Jeans
新作のデニムジャケット「エリン」は身幅に余裕を持たせたリラックスフィットで、ドロップショルダーやオーバーサイズのトップスの羽織りに合わせやすそうです。デニムジャケット エリン26,400円/Nudie Jeans

上質な大人カジュアルを演出する新作アイテム

長年愛され続ける定番デニムも多いですが、毎シーズン、新作も登場。
オーガニックコットンのワークジャケットは、ネイティブアメリカンの手工芸からインスピレーションを得た刺繍がポイントに。ワーカージャケットバーニー48,400円/Nudie Jeans
シンフィンより強めにテーパードをかけたスリムジーンズ「リーンディーン」には夏向けカラー、スムースコントラストが登場。明るいグレーの色味になるまでウォッシュをかけ、ヴィンテージブラックジーンズのような風合いに仕上がっています。リーンディーン スムースコントラスト27,500円/Nudie Jeans
デニムジャケット「ボビー」はNudie Jeansの得意とする細身シルエットですっきり決まります。デニムジャケット ボビー36,300円/Nudie Jeans

Nudie Jeans
南館4F
☎06-6485-7004
2000年、スウェーデンで生まれたデニムブランド。シルエットの美しさに定評があり、なかでも細身ジーンズのバリエーションが豊富。環境に配慮した取り組みを徹底して行い、デニムには100%オーガニックコットンを使用。購入したジーンズは無料で修理するサービスも。デニムを育て、経年変化を楽しめます。

※6月1日時点での情報でございます。
※価格につきましては、税込み表記の場合には特に記載のない限り消費税10%にて記載しております。
※営業時間を変更・休業している場合がございます。

この記事で紹介した店舗