OSAMPO!Days 歩いて見つけたかわいい&おいしいをご紹介。
-EDITORS BLOG-
サスティナブル素材を纏う 秋冬ファッション

人、動物、環境に配慮した素材で、おしゃれにSDGs貢献

土に還る天然素材をはじめ、サスティナブルな素材はたくさんあります。
今回は、アニマルフリーなエコファーやエコレザー、廃棄される資源を再利用したリサイクル素材に注目。
今年の秋冬はデザインやカラーだけでなく、素材にもこだわったファッションを楽しんでみては。

毛足の長いなめらかなエコファーが気持ちいい

エコファーベスト
@PLAIN PEOPLE
/南館2F

リアルファーの代替え素材として、エコファーは今や世界的に注目を浴びています。
PLAIN PEOPLEで見つけたエコファーのベストはふわもこなめらかで、ず~っと触れていたくなる肌触り。腰回りもカバーできる安心感のある長め丈で、ブラウスやワンピース、これからのシーズンはタートルトップスなど、さっと羽織るだけであったか可愛いコーデが楽しめます。サックスは暗めのトーンに落ち着きがちな冬ファッションのアクセントにも。
エコファーベスト41,800円、ニットワンピース52,800円/共にPLAIN PEOPLE

昨年即完売のエコファーベストが再登場

オフタートルが可愛いすぽっとかぶるタイプのベストを発見。
「昨年、すぐに売り切れてしまった人気アイテムです」と、スタッフさん。長年、リアルファーを扱ってきたフランスの会社が開発したエコファーだけに、リアルファーにも負けないふわふわな質感と上品さが魅力。一点投入でスタイリングの鮮度がぐっとアップし、手持ちのアイテムも新しい気持ちで着られるのでこれも一種のSDGsに!?
エコファーオフタートルベスト27,500円、ワンピース41,800円/共にPLAIN PEOPLE、ペンダント37,400円/ルナール ビジュー

ワイドシルエットが新鮮なエコレザーパンツ

エコレザーパンツはスキニーやストレートなものが多いなか、ワイドなシルエットが今っぽい。
さらにウエストゴム&ドローストリングで、エコレザーパンツのハードなイメージを打ち破るゆるっとおしゃれな印象です。リアルレザーに近い上品な艶と質感が楽しめ、シンプルニットと合わせるだけで、こなれ感たっぷり大人コーデに見違えそう。同素材のブルゾンも気になります。
エコレザーパンツ33,000円、エコレザージャケット53,900円/共にPLAIN PEOPLE

PLAIN PEOPLE
南館2F
☎06-6485-7868
リラックス感と美しさを併せ持つオリジナルの洋服を中心に、国内外からモードなファッション小物もセレクト。さらに体にやさしいこだわりの調味料やお茶、アートなインテリア雑貨など、オールジェンダー、オールエイジに向けてライフスタイルをトータルで提案。

上品かつ軽くて丈夫なリサイクルナイロンを採用

CORDURAⓇ ECO 2wayスリムトート
@土屋鞄製造所
/北館1F

革製品でお馴染みのブランドですが、リサイクルナイロンを使ったバッグも展開しています。
CORDURAⓇ ECOは、通常のリサイクルナイロンより密度が高く、耐久性に優れているのに、見た目は光沢感のある上品な印象に。斜めがけショルダーとしても使用できる2wayスリムトートとバックパックのどちらもカジュアルさを抑えたスマートデザインで、革の部分使いも都会的。お仕事シーンにもフィットします。
CORDURAⓇ ECO 2wayスリムトート34,100円、CORDURAⓇ ECOバックパック41,800円/共に土屋鞄製造所

2WAY、しかも折りたためて、旅にも便利

クロムなめしを行わず、トルナットⓇ製法で仕上げた環境負荷を考慮したレザーバッグに注目。
トートとしてもバックパックとしても楽しめる2WAYで、マチがないフラット設計もスタイリッシュ。表情豊かなシボ感のある革は柔らかく、二つに折りたためば、スーツケースやボストンバッグの中でもすっきり収納でき、旅行や出張に持っていくのにもちょうどいい。
トラベル 2way デイバッグ55,000円/土屋鞄製造所

土屋鞄製造所
北館1F
☎06-6467-8313
1965年の創業時から受け継がれる技術と知識を生かした鞄や革小物で大人も魅了。職人の手、選び抜かれた素材、飽きのこないシンプルな形をモットーに共に時を過ごして経年変化を楽しむ良き相棒に出合える。お客様が使わなくなった土屋鞄製造所のバッグを引き取り、修理し、再び販売するリサイクルプロジェクトも年に3、4回行われている。

リサイクル素材かつ高機能な防水ジャケット

ストレッチオゾニックジャケット
@Columbia/MOUNTAIN HARDWEAR
/南館4F

素材の環境負担を考慮すべく、さまざまなテクノロジーを開発するアウトドアメーカー。
100%リサイクルポリエステルを使用したストレッチオゾニックジャケットも、防水ながらタテヨコ・ナナメにストレッチし、高い透湿性でムレを解放。運動量が高いアクティビティでもストレスフリーな着心地です。さらに耐摩耗性にすぐれていて、摩擦に強いタフさもうれしい。
ストレッチオゾニックジャケット28,600円/MOUNTAIN HARDWEAR

長いシーズン重宝するフリースジャケット

秋冬の定番、フリースジャケットにももちろんリサイクルポリエステル100%のPOLARTEC Micro Velourを使用。
フリースジャケットのなかでも軽く、厚みも程よいタイプで、アウターとして着るだけでなく、寒い時期は、アウターのインにミドルレイヤーとしても出番が多そう。スタッフさんが着用していたネイビーのほか、ブラックとカーキもあり、迷ってしまいます。
ポーラテックマイクロフリースFZ 12,100円/MOUNTAIN HARDWEAR

防水ジャケットとダウンがドッキング

アウトドアに使える、防水&防寒が同時にかなうアイテムを探していたら、ぴったりの一着を発見。
防水アウターのインに中綿入りのライナーがついていて、真冬もぽかぽか。しかも付け外し自在で、アウターのみ、ライナーのみで使うことも。ライナーには動物に対して不当な扱いを行わずに羽毛を採取したことを証明するRDS認証ダウンが使用されているのもうれしいポイントです。
ウィメンズ ビューティフル ヒル インターチェンジ ジャケット39,600円/Columbia

Columbia/MOUNTAIN HARDWEAR
南館4F
☎06-6376-0600
山、川、海、湖など自然が豊かなアメリカ・オレゴン州で生まれた総合アウトドア・スポーツウェアメーカー。西日本最大級の規模を誇るグランフロント大阪店では、Columbiaやトレイルランニングに特化したColumbia montrailのほか、MOUNTAIN HARDWEAR、SORELも取り扱い、幅広いニーズに対応している。

※10月25日時点での情報でございます。
※価格につきましては、特に記載のない限り消費税10%にて記載しております。
※営業時間を変更・休業している場合がございます。

最新の営業状況(営業日・営業時間など)については、下記よりご確認ください。

この記事で紹介した店舗