"sustainability project"[吉野檜]

[吉野檜|清涼感を含んだ落ち着きのある懐かしい香り]

奈良県吉野町の恵まれた気候風土と伝統的な集約技術によって育てられた吉野檜は、静かで落ち着きのある香り。

"sustainability project"でご紹介する吉野檜のエッセンシャルオイルは、木部を使用し、減圧温熱循環式という釜内を減圧し加熱した水を循環させながら材に熱を与える方法で抽出しています。オイル抽出後の木材は、酵素風呂用のおが粉や、枕の材料となるチップ材など余すところなく利用しています。

心材から抽出するヒノキオイルは、どっしりと安定感をもって育ってきた様が思い浮かびます。植物が育ってきた過程をダイレクトに感じられることは、シングルオイルのひとつの魅力ですね。

single oil 吉野檜
科名:ヒノキ科
抽出部位:木部
生産地:奈良県吉野町
*数量限定での販売となります。

|sustainability project|
エッセンシャルオイルの原料となる植物や、背景にあるストーリーを紹介することで、私たちができるサステナブルな暮らしについて香りから考え、つなげていくためのプロジェクトです。

NEW ITEM
南館 3F
@aroma
店舗詳細はこちら