スタッフコラム

カリモク60

「居心地のいいソファ選びのコツ。
まず、座ってみること」

スタッフ西岡さん

 座り心地のいいソファをお探しの方は、店舗へお越しいただくのが一番です。ソファの奥行きや、座面のクッション性がご自身の体に合っているか、座って確かめていただくのが重要だからです。

 私にとっての居心地のいいソファは「カリモク60」のロビーチェア。コンパクトに置けるサイズですが、奥行きがあるのでゆったりと掛けられます。シートクッションが体圧を分散してくれるので、長時間の着座でもお尻が痛くなりにくく、快適にお過ごしいただけます。

「クッションも大切。
ひとりひとりに合わせて選びます」

 ソファをさらに心地よくしてくれるのがクッションです。まずは普段どのような姿勢がラクなのかをお聞きし、合わせるクッションをおすすめしています。ソファの決まった形を自分自身の体に合わせてあげるためにもクッションの存在は大きく、インテリアとしても個性を表現できるのでじっくりと選びたいですね。
 クッション以外の一押しは、オットマン。足を伸ばせるリラックス感は、一度味わうと手放すことはできません。これはぜひご体感いただきたいと思います。

 ファブリックの色は、お部屋のカラーに合わせると美しくまとまります。テーマカラーを決め、色数を抑えるのがコツ。春夏でしたら、薄いブルーやグレー、オフホワイトなどがおすすめです。