スタッフコラム

アクタス

「ひと工夫で、ダイニングが
集中できる仕事スペースに」

スタッフ道幸さん

 リモートワークが定着して、ワークスペースについてご相談いただくことが増えてきました。仕事専用の書斎ではなく、リビングなどをワークスペースとしてお使いの方も多いと思います。私のおすすめはダイニング。いつものテーブルが工夫ひとつで、快適なワークスペースになるんですよ。

 まずはテーブルに置く照明をご用意いただくこと。小さなデスクライトで十分です。手元が明るくなると、ぐっと作業しやすくなります。移動式のサイドワゴンも便利。資料やパソコンなどをまとめて入れておけば、準備も片づけもスムーズです。時計を置いてもいいですね。「始めるぞ!」というスイッチが入りますし、時間の使い方にメリハリが付くと思います。

 ダイニングチェアはあえてデザインを揃えず、お好きなものを選んでみてはいかがでしょうか。体に合ったチェアを使うことで、長時間のデスクワークでも疲れにくくなると思いますよ。

「グリーンやお気に入りの香りで、
リラックス」

 香りのアイテムを近くに置いて、仕事の合間にほっと心安らぐひとときを。ディフューザーもいいですし、お好きな時にワンプッシュで癒されるスプレータイプもいいですね。
 植物をテーブルに飾る方も最近増えているようです。少しずつ成長する姿を眺めて、癒されたり励まされたり。見るたびに元気をもらえる気がします。