スタッフコラム

ジャーナルスタンダード
ファニチャー

「都会的な
インテリアのアート選び」

店長有田さん

 アートを飾りたい、でもどのような作風を選んだらいいか…と迷われる方は多いと思います。そんな時は、抽象的な作品をお選びいただくといいでしょう。ハイセンスでモダンなアートの雰囲気をお楽しみいただけるので、初めての方には特におすすめです。

 抽象的な作品は、複数枚を同じ場所に飾ってもうるさくなりにくい、というメリットもあります。いくつかの作品を一緒に、一枚の大きな絵を描くように壁に飾ると統一感を出しやすいでしょう。壁面に合わせて、ラグも抽象的なものを選ぶとより部屋全体のアーティスティックなムードが高まります。当店では手描きアートの柄を使ったオリジナルラグも人気です。

「フレームをご購入の方に、
アートをプレゼント

 当店へはフレームを探しに来られる方が多いため、フレームご購入のお客様へ中に入れる絵をプレゼントしています。人気はやはりモダンで抽象的なアートですね。壁かけのアート以外にも、飾って楽しんでいただけるアイテムを多彩に取揃えております。最近、ビンテージの一点もののフラワーベースも取り扱いをスタートしました。
 お気に入りの作品を見つけたら、お部屋に入った瞬間に目に入る場所へ飾ってみてください。「アートが主役の部屋」であることを一層印象付けることができますよ。
※アートは在庫に限りがございます。なくなり次第終了します。